毎日の気になるニュースや話題、日々感じたことなどを綴っています♪


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
廃棄するのは確かにもったいないし、別に家の人への接種なのでかまわないのでは...。
個人的には、何の問題もないように思えますが...。

SALE!こんな価格では2度と買えません。無くなり次第終了。楽天ランキング総合2位入賞!3層医療用サージカルマスク N95 マスクセット50枚組 不繊布マスク!高性能フィルター!新型インフルエンザ対策!使い捨てマスク サージカルマスク



鹿児島市内の病院長が11月上旬、医療従事者向けの新型インフルエンザワクチンを、対象者でない妻に接種していたことが分かった。鹿児島県が決めた接種の優先順位に違反しているが、院長は取材に「院内の感染症対策委員会が決めたこと。指示はしていない。廃棄はもったいないし何が悪いのか」と話している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091213-00000009-mai-soci

スポンサーサイト
まだ黙秘を続けている市橋達也容疑者ですが、なんで、何も語らないのでしょう。これでは、反省していないし、許せませんね。殺人容疑がかけられているわけですから、はやく、ありのままを話したほうがいいのでは。

面白くてよくわかる!犯罪心理学
凶悪犯から身を守る本
犯人は知らない科学捜査の最前線!


千葉県市川市のマンションで2007年3月、英国人女性リンゼイ・アン・ホーカーさん=当時(22)=が殺害された事件で、遺体から市橋達也容疑者(30)=殺人などの容疑で2日再逮捕=のものと一致するDNA型の遺留物が検出されたことが3日までに、捜査関係者への取材で分かった。県警行徳署捜査本部によると、リンゼイさんの遺体はのどの軟骨が折れており、捜査本部は同容疑者が殺意を持ち、かなり強い力でリンゼイさんの首を圧迫して窒息死させたとみている。
また、リンゼイさんの顔には右目下や左ほほに殴られたような跡があり、上腕部などの十数カ所で皮下出血していた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091203-00000018-jij-soci

関連タグ : ニュース, 市橋達也, 殺人事件,

万引きしておいて、逃走中に全部食べて証拠隠滅を図るとはあきれますね!

犯人は知らない科学捜査の最前線!
犯罪不安社会
子どもが出会う犯罪と暴力

コンビニで固形栄養食を万引し、取り押さえた店員に暴行を加えたとして、東成署は2日、強盗容疑で住所不定、無職の●田節男容疑者(67)を現行犯逮捕した。●田容疑者は走って約300メートル逃げたが、その途中で盗んだカロリーメイトを“完食”。追跡して取り押さえた男性店員に「盗んだが、もう腹の中に入ってしもた」と開き直ったように話したという。逮捕容疑は2日未明、大阪市東成区大今里のコンビニ「サンクス東成大今里店」でカロリーメイト1個(105円)を盗み、追跡して取り押さえた男性店員(24)に殴るけるの暴行を加えたとしている。男性店員は柔道初段で、けがはなかった。
●=さんずいにウかんむりの下に眉:眉は目でなくて貝
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091202-00000537-san-soci

関連タグ : ニュース, 万引き,

案外、はやく犯人が逮捕される事件かと思っていましたが、なかなか有力な情報がないのでしょうか。
ご遺族のためにもはやく犯人が逮捕されることを願うばかりです。

犯人は知らない科学捜査の最前線!
犯罪不安社会
子どもが出会う犯罪と暴力


広島県北広島町の山中で島根県立大1年、平岡都さん(19)=島根県浜田市=の遺体が見つかった事件で、平岡さんのものとみられる靴が発見された浜田市の国道9号の側道に発見前日の11月29日朝、不審な四輪駆動タイプの車が止まっているのが付近住民に目撃されていたことが分かった。島根、広島両県警の合同捜査本部はこの不審車情報を把握しており、犯人が何らかの目的で靴を捨てに来た可能性もあるとみて車両探しに全力を挙げる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091202-00000013-mai-soci

関連タグ : ニュース, 死体遺棄, 殺人事件, 島根女子学生, ,

いじめによる暴力はなかなか減りませんが、最近は死に至らしめるような暴力が頻繁に起こっています。
思いやりの気持ちや優しさの気持ち、死を考える気持ち、どれも欠けているとしか思えませんが、これは学校教育よりも家庭の中で親が教えるべき教育ですが、最近の親は、親自体、いい加減な親が多いですから、いけませんよね~。

いじめ問題とどう向き合うか
いじめ・いじめられる青少年の心
いじめはなぜ防げないのか
いじめ地獄から子供を救え!


文部科学省は30日、全国の小中高校を対象にした「2008年度問題行動調査」の結果を発表した。
児童生徒による暴力行為は、前年度から約13%、7000件増の5万9618件と過去最多を更新。器物損壊を除く暴力では4件に1件は被害者がけがをして医療機関で治療を受けており、感情を抑制できずにけがを負わせるような実態が浮かんだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091130-00001030-yom-soci

関連タグ : ニュース, いじめ, 暴力, 少年犯罪,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。