芸能ニュース

ここでは、「芸能ニュース」 に関する記事を紹介しています。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今後は、覚せい剤をしっかりと断ち切って、介護の勉強をすることが大切なのでしょうね、きっと。

酒井法子 孤独なうさぎ
酒井法子隠された素顔


覚せい剤取締法違反(所持、使用)の罪に問われた元女優、酒井法子被告(38)に対する懲役1年6月、執行猶予3年の東京地裁判決は、検察、弁護側双方が控訴せず、25日午前0時で判決が確定した。 9日に言い渡された判決では、酒井被告について「4年前に初めて夫に勧められて覚醒(かくせい)剤を使った後、昨年夏ごろからは毎月のように使うようになった」と常習性や依存性を認めた。一方で「反省を深め、覚醒剤との縁を絶つ決意をして夫との離婚も考えている」と、執行猶予を付けた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091125-00000500-san-soci

スポンサーサイト

関連タグ : 酒井法子, 覚せい剤, ニュース, 有罪, 介護,

芸能人による交通事故が最近になって多いのですが、車を運転する以上は本当にもっと神経を使わないといけませんね。脇見運転だったのでしょうか...。大事に至らずよかったですが。

市原隼人/ぼくたちと駐在さんの700日戦争 コレクターズ・エディション


送料無料!!【DVD】天使の卵/市原隼人 イチハラ ハヤト


俳優の市原隼人(22)が都内で追突事故を起こしていた件に対し21日、自身のブログで謝罪した。
市原は21日午前3時30分過ぎにブログを更新。「報告が遅くなり申し訳ありません」とした上で「身体が疲れている事や不注意」によって事故を起こしてしまったことを明らかにした。
今後については「車の運転は極力避け、何が自分に出来るか先の事を考え行動しようと思います」と語り、ファンや関係者に謝罪した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091121-00000500-sanspo-ent



人気ブログランキングへ


↑みなさんのクリックが更新の励みになりますm(_ _)m

関連タグ : 市原隼人, ニュース, 交通事故, 衝突事故,

やっぱり、車を運転する以上は、安全確認を怠ってはいけませんね。
最近はけっこう横暴に運転する人や安全確認をしない車が多いです。事故が起こってからでは遅いので、普段から気をつけるべきでしょう。

犯人は知らない科学捜査の最前線!
犯罪不安社会


 20日午前10時20分頃、熊本県玉東町木葉の県道で、タレント・スザンヌさんの妹マーガリン(本名・山本真央)さん(20)の乗用車と路線バスが衝突、バスの女性客3人(62~76歳)が病院に搬送された。マーガリンさんにけがはなかった。県警玉名署によると、現場は信号機のない交差点。マーガリンさん側の車線に一時停止の表示があり、同署はマーガリンさんが一時停止せず交差点に進入した可能性があるとみて、業務上過失傷害の疑いで事情を聞いている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091120-00001044-yom-soci



人気ブログランキングへ


↑みなさんのクリックが更新の励みになりますm(_ _)m

関連タグ : 交通事故, スザンヌ, マーガリン, ニュース,

春風亭小朝(54)の弟弟子にあたり、1985年に真打ちに昇進した古典派ベテラン。警視庁の調べによると、9月11日午後、JR新宿駅近くのエスカレーターで、携帯電話を使って盗撮行為を行い、その場で逮捕。翌日には釈放されたそうです。協会も処分などは考えていないようだといいますが、甘いですよね。盗撮って犯罪行為ですから...。許されることではないのですよ。

現代の犯罪と刑罰
性犯罪防止マニュアル

落語家の春風亭正朝(56)が、9月に東京・新宿で女性のスカート内を盗撮したとして都迷惑防止条例違反の現行犯で警視庁に逮捕されていたことが17日、分かった。起訴猶予処分となったが、所属の落語協会には報告していなかった。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/325733/

関連タグ : 落語家, 春風亭正朝, ニュース, 盗撮,

所属レコード会社のビクターは「これだけ歌えて、ルックスもスタイルもいい歌い手にはライブハウスではなかなか出会えません」ということで、来年はNo.1級の期待の新人として猛プッシュする構えなのだそうです。それだけ、期待がかかっているということですね。
歌は宝塚出身だけに上手だと思いますので、いちど、聴いてみたいですよね。

《送料無料》宝塚歌劇団/RIO DE BRAVO!! 雪組大劇場公演ライブCD(CD)



元タカラジェンヌがヘビーメタル歌手としてデビューする。元宝塚歌劇団雪組の神月茜(31)が、ソロユニット「LIV MOON」として12月16日にアルバム「DOUBLE MOON」を発売する。“4オクターブの美神”として、洋楽雑誌「BURRN!」が異例の特集を組む注目度だ。父はポーランド系スウェーデン人で母は韓国系日本人。ユニット名の「LIV」はスウェーデン名のリヴ・カミンスキーから、「MOON」は宝塚時代の芸名からとった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091118-00000045-spn-ent
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。